同人イラスト・漫画・同人サークル|infernoayase-インフェルノアヤセ-

ケモノ・獣人の同人漫画を中心に活動してる「ふさもふ」の同人サークルです。

成功者が語る「99%の努力は無駄」

36129397_p18

いつもモフモフ、ふさもふです。

ちょっと前の話になりますが、プロの陸上選手「為末 大」選手のツイートが
物議を醸しましたね。

結論から言うに私は「人間も獣人も99%もって生まれたも」ので決まってると思ってる。
それを、”成功者”であるが言ってくれたことに感謝している。

お世辞にも私は現在人間社会でも獣人社会でも”成功者”ではない。
私が根性論を否定したところで、誰も聞く耳を持たないからだ。

そう言う意味で、現代の”成功者”である彼の発言は非常に勇気のあるものと受け取る。

かのトーマス・エジソンの名言にも言われたことだが、改変され、事実がねじ曲げられてる説がある

「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄である」
byトーマス・エジソン

真意を本人に確かめられない今となっては、説得力にかけるどころか、
根性論・努力至上主義の「天才には努力が必要」という話題に使われてる。

その中で、生きている明らかな偉人・成功者からこの話が出たことを非常に評価している。

なぜここまで、彼の話をブログに書きなぐってまで、支持するかというと
愚か者の私の苦い経験談と一致するし、体験的に得た教訓処世術にあたるからだ。

予め言うが私が努力してないという話では無い。
努力が無駄だったと言う話である。

私は多趣味で色々習い事などをしたし、独学もした。

音楽は言うのも恥ずかしいが、3才ごろからピアノを始め、
小中吹奏楽部だった。

しかし、絶対音感どころかマトモなリズム感すら身につかなかった。
高校生のころ、アイドルを夢見て、自分の働いたお金でボイストレーニングまで受けたが、
実になってない。普門館なんて夢の夢だった。

精々音楽理論を少し噛じった程度に知ってるのと、音程だけ耳コピが出来る程度リズム感は皆無だ。到底食えるレベルじゃないし、カラオケすら音痴である。

そして、電子工作・ロボットについては、
小学生の頃から趣味で色々作りプログラムも自作PCもやった。
小学生でパーツを買いにアキバに行きジャンク街を巡ってたのでした。
中学生の頃には液晶テレビを自作するところまで行き、
高校時代はロボットの大会で東京都優勝・関東代表になり、
全国大会まで出てきた。

そして、今のWebデザイナーとしてJSやPHPを弄るのに役にたってる。
一時期は高校中退で開発系SEをやってたこともある。

そして、絵やイラスト・デザインについては、
始めたのは小学校高学年。Webもこの頃がスタート。
母親がノリで進めたWebデザイン講座を受け、当時主流のtableレイアウトと
GoLive・Photoshopの基本を覚えた。
中学生の頃にはNHK(ニート・ひきこもり協会ではない方)の番組
「カキコミTV」の企画投稿 お世辞にも上手くないがNHKのカルタに絵が載った。

中学時代はノートに中二病マンガを連載する程度だったが、
相変わらず下手だが、まぁまぁ評判は有った。何故か、先生たちに。

ガチでマンガを書きだしたのは高校を中退したころ、
初めてそれなりに見れる人間(まぁマンガをやってますって素人に向かって言えるレベル。)をかけるようになった。
PhotoshopとCGの成果で背景だけは結構褒められたりしたが、ストーリーはてんでバラバラだったw

そして、今でもストーリーはいろいろな人に相談しながら冬コミの新刊の、
字コンテを切ってる処だったりする。

そしてWebの技術・デザインは実になり、中卒でもゴリ押しでポートフォリオを持って、
制作会社に入ったりしていた。今はフリーとして「infernoayase,Works」ってデザイン事務所を名ばかり感漂うが、開業してどこぞの会社のWeb担当を請け負ってる。
※今業界キツくて財布事情もあれだが、17才の頃は景気もよく23~26ぐらい稼ぎだしてた。
※このサイトが尖っていてプロっぽくないのは、プロの現場での鬱憤をぶつけた、趣味サイトだからです。(笑汗

写真については、何人かに見せてるが、一眼レフを買って3日ほどWebで勉強した、
程度で作った作品でスゲーとか言われたりもしたが、プロになる気はなく気晴らしの趣味で、この程度で満足してるフシはあるから成長も無い気がする。

努力の度合いは違うものの努力しても報われる報われないは、体験談的にDNAに左右されると言う結論に結びついた。

音楽に割いた努力・時間は幼少期を含めるとマンガ・Web以上だと思うが、
結果実にならず。独学のマンガ・Web・プログラム・電子工作のほうが実になってる。

神様が敷いたレールというやつは、家系による金銭的支援・技術支援・人脈もあるが、
血筋、詰まるところのDNAの呪縛だとおもう。
更には胎児の時の成長も含み決まると思う。

それを努力で打ち破る話は美談ではあるが、その美談は幻想だから美談なのある。
※私もそこを今回の”虚空のインフェルニティ”で軽く触れる。

言うべきか悩むが、コミュ障っぽいのは、中学のころアスペって診断され病んで色々有ったし他にもいろいろ有った。現在進行形でも病むこと事がある。

実は、オヤジもカナリやばい精神的な爆弾を持っていて、中学高校時代は施設子だったりもした。つまるところの私の「豆腐メンタル」も遺伝であると思ってる。

ケモナーも天性の生まれつきだし、ほとんどは生まれる前から決まっている。

私は、この体に生まれてきたを、ケモナー視点でもメンヘル視点でもアイドルになろうとした黒歴史と自分の容姿についても、何度、体を呪い傷つき、自爆したか覚えられないぐらいだけど、生まれてきてしまった以上、自分にある“才能”を伸ばし、この世知辛い世の中を
戦うしか無い事実。

周りには、「苦手は克服しろ」とか、「人間として最低限はできるようにしろ」とか言われるが、多大な努力をしてギリギリ人並みになるぐらいなら、自分の才能を伸ばす努力に努力値を振るべきと思う。ほんとすなおに獣人に生まれてくればよかった。

今回の失言・名言騒動で日本の努力至上主義・根性論が少しでも崩壊し、
皆同じ教育・スキル・出る杭は打たれるという状況を打破して、
自分に有ったスキルで純粋に生存競争できる社会に向かうことを祈る。

Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on GREE
LINEで送る
Pocket

この記事のトラックバックURL
followMe